プロフィール

ryu 2010

Author:ryu 2010
サバゲー大好き!

BlogPet

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

私のせいで

2008-05-06

5日は予定通り、BBQを楽しみました。
子供たちも大喜びで、そろそろバイバイしようというとき
事件が起こってしまいました。

女の子がプララを抱いたまま、立ち上がった時
プララがゴソゴソ動き、女の子は手を離してしまった。

床に落ちたプララはキャンキャン悲鳴を上げてパニック。
ママは大声で叱り、女の子は号泣。

私はプララを抱き上げると、落ち着いて!大丈夫、落ち着いて!と。
鳴き止んだ頃、そっとプララの体を触っていくと
右前足が外側に曲がったまま、固まっていました。

時間は夜7時半。
近くの病院に電話をすると、夜間診療をやっていました。

レントゲンを撮ってもらうと、やはり折れていました。
麻酔をかけて処置をしてもらい、再度レントゲン。

このまま1週間様子を見て、またレントゲンを撮り
その結果で手術をするかどうか決めるんですって。

今までヨーキーを育ててきたけれど、骨折なんて考えてもいなかった。
子犬が大きなケガをするなんて、夢にも思わなかった。
その油断が、犬の扱いに慣れていない子供にプララを預け
目を離してしまったんだと、自分を責めました。

夕べは痛むのか、右足を動かすとキュンキュン鳴いて眠れないようでした。
少しでも眠れるように、一晩中抱いていました。

今日は、右足を使うと痛いんだってことが分かったのか
上手にご飯もお水も飲めて、お昼寝もできました。

プララ、ごめんね。早く痛いのがとれますように。

プララ
これは元気な頃の写真。
ギブスやカラーをつけている姿は、あまりにも痛々しくて・・・

せっかく暖かい春なのに、1ヶ月歩いちゃいけないんですって。
お家の中も・・・

本当にごめんね。


スポンサーサイト

わんこ コメント: 4 トラックバック: 0

ホーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。